苦手カラーと仲良くしてみたら・・・


千葉市川心を彩るスピリチュアルカウンセリング【クオーレ・カラー】

来年2015年の手帳を買いました。赤い表紙に花模様のカバーです。

実は、「赤」は私の身の回りに少ない色なのです。「好き」とは言えない、ちょっと苦手意識がある色で・・・。

でも、「この赤ならいいな」と思って2、3年前に買ったカーディガンがあります。ほとんど着ないまま引き出しの中に入れっぱなしだったのですが、この秋、ふと着てみました。

 

そうしたら意外に、「似合う」とか「イキイキしてる」とか「ラッキーカラーだよ」などと声をかけていただくことが多いんです。
「え、ホント?なんか嬉しい~♪」

ということで、この秋は時々着ています。

さらに赤のパワフルなエネルギーを受け取っちゃおう!ということで、来年の手帳は真っ赤を選んでみたのでした。

 

***

皆さんそれぞれ、多かれ少なかれ嫌いな色・苦手な色があると思います。

でも、色にはそれぞれ違う「効能」があります。「赤は苦手」とか、ひとくくりに食わず嫌いでいるのはモッタイナイかも…。

 ピンクに近い赤だったら?
 オレンジに近い赤だったら?
 チェック柄の中の一色だったら?

幅広くみてみると、意外に「これなら好き!」という色に出会えるかもしれません。

そして外見も、内側のエネルギーも少しずつ変化していくもの。思い切って身につけてみると、新たな気づきがあるかも!